SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
「ソナチネ」
OTHERS
RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
俺の戯言を書いて行くブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
今年もいよいよ
どうもこんばんはフランクです
元旦にりょまる君が
自家製のお餅を
わざわざ僕の家に届けてくれるそうで
今から僕も何を渡したらいいか
悩んでいます 

個人と個人ならこれでいいって
聞けるけど
家族ぐるみになると下手な物は
渡せませんよね
下手したらりょまるの親父さんの
顔面パンチc(`・ω´・ c)っ≡つ
あるかも知れないです

せっかく餅持ってきて貰うのも
ありがとう、バイバイ!!は
虚しすぎるんで
モンハンでもやろうっていったら
いいよって返事をしくれたので
そちらをやろうかなと

ゲームがモンハンなのは
この間久々にフロンティアゲートをやったら
モンハンが無性にやりたくなったこと
後MH3Gでジョジョの装備作るの
結構腕がないと無理(ソロだと余計)らしいと知り

じゃあ3Gの前に過去作のモンハンで
リハビリしていこうかなと
ってことでMHP2GをPSストアで
DLしました

ちょこっとやったら
2Gってそういえば雪の村から始まるんですよね
ちょうどこの季節にぴったりな風景だったんで
なんかテンションが軽くあがりました
G級行く前にいつも諦めちゃうけど
頑張りたいと思います

ポケモンやどう森がメインだったので
久々のアクションが凄い楽しいです
ここまで爽快だったけ?みたいな

ではではまた借りに行ってきますので
皆さんまたねb
| 日常 | 23:53 | comments(0) | - |
デジモンアドベンチャー
ネタが出来たので書いていこうと思います
ちょうど僕らの歳ってのが
ポケモン初代に辺り
リアルタイムで見てた歳
ポケモンから様々な発生作品が出ました
デジモン、デビルチルドレン
もんすたーレース、モンスターファーム
ロボット系になってしまいますが
メダロット、ロボットポンコツなどもあります

中でも僕はポケモンの次に
デジモンが好きで生き物と人間の絆
ポケモン以上に描かれているって所がまず一つ
後アニメの曲が今聞いても非常に感動出来る所
尚且つたまごっちが買えなくて 親が買ってくれたのが
デジタルモンスターだったので非常に思い出深い
今はお正月にアニメの映画とかやってないですが
自分が高1くらいまではやってて
中学生の頃見たデジモンアドベンチャーの
一作目の映画を観てよりデジモンっていいなと
思ったのが記憶に残っています

そんなデジモンアドベンチャー一作目が
1月17日 PSPで発売決定

PVを観てまず思ったのが原作愛を持っているスタッフ
公式HPで原作アニメ監督のコメントを呼んで
このゲームはかなり気合いが入ってること
そしてタケルの声優が違和感ないくらいの代役
ゲームならではのイベントもあるようでそれは期待
ただ一つ それに甘んじて
紙芝居だけはしないでもらいたいのと
ウォーゲームは入ってるが
一作目の映画の内容も入ってるかが心配

それ以外はPVを観たかぎりでは平気かな
これに合わさるように
12月26日 TOKYOMXでぼくらのウォーゲームやるようです

そして私事ですが
ポケモンブラックとうとう四天王+αを倒して
クリア後のイベントなどをやっていきます
今度の日記でPTの写真をあげたいと思います
| 日常 | 23:04 | comments(2) | - |
俺にとっての12月
どうもこんばんはフランクです
今日はネタとかない 真面目な記事

俺にとって12月ってのは色々ある月
友達の誕生日 家族で誕生日が二人いて
尚且つ 俺なんかの誕生日
まぁこれはいいんです

だけど4年前からこの12月は俺にとっては
一番嫌いな月でもあるけど
去年でよりその思いが強くなった
4年前丁度自分が19から20になって
4日後に曾ばあちゃんが亡くなって
そのばあちゃんが言ってたのは
脳梗塞で倒れる前に言ってた言葉
「雄太が二十歳になるまで生きる」

昔から俺はばあちゃんの家で住んで
兄弟がいない俺には兄弟みたいなばあちゃん
ばあちゃんとも出かけたし
二人で殴り合いもしたこともある
そんなばあちゃんが4年前亡くなって
一年、二年があっという間に過ぎて
気がついたら21才から22才の記憶は
全然ない状態 去年は地震の影響もありより覚えてる
だけど12月はただでさえ辛い記憶があるのに
去年は小5からいたシーズーのキキが
12月20日に死んで
小1からばあちゃんの家でずっと暮らしたミニダックスの
タマが12月22日死んで  

去年の今頃はもうなんだろう言葉にならない感情で
よく覚えてない

だけど今日カレンダーみたらそれが意識されて
もう一年かと
24になって俺はなにやってるんだと
改めて痛感した

1年で最後の月が一年で一番俺にとっては
苦しい月 誕生日なんてどうでもいい月なんだよな

今日はちょっとこういうトーンなのを
許してもらいたい

また次回の日記で

ちょいしばらくブログ更新
お休みさせてもらいます
 


| 日常 | 01:05 | comments(0) | - |
今日は語り尽くす
嘘、外道・・・
そしてクソゲすぐ連呼する奴が
大嫌いのフランクです

昨日スパロボ最新作とは別に
もうひとつ俺が好きなトレーラーが
公開されたのでこちらとか
今日は色々語りつくします


来年3月30日公開の 「ドラゴンボールZ 神と神
トレーラー来ましたね やったと同時に
俺は言いたいことがある 
今回の話の時期が 魔人ブウ後から天下一武道会の間
なのになぜ 悟空とべジータの服が後期じゃないのか
後映画タイトルが神と神なんですがね シンプルすぎる気が
今までの映画タイトルの感じだと
「とびっきりの最強対最強」とか「燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」
文字でもうワクワク出来るが 今回神と神
神はデンデだぞ」しか出てこない
後主題歌は影山ヒロノブが良かったかなと

だが今の俺の不満はまだ序の口
本番はここからだ!!(キリッ
最大の不満

神と神の劇場版の敵が左のねずみ?ウサギ?
破壊神ビルス(やまちゃん)と真ん中の
ドラクエ10のデザインにいそうな感じの奴が
今回の敵らしいですが 魔人ブウの後の敵だぜ・・・?
神と神の同じ時期の劇場作品「龍拳爆発」
ヒルデガーンは街で戦って苦戦してた
だが今回トレーラーで銀河が壊れてしまう!
ってどう見ても銀河壊すレベルの敵には見えない
いや見えなくても雑魚でいてくれ 頼む
これじゃあさ

べジータのライバル(自称)
キウイの方が断然強そうだ
あ、フリーザ様!って不意打ちしても
べジータに負けたのは内緒だよ
まぁでも今回は鳥山さんがストーリーなどにも
本格的に関ってきてくれたので
何かあっと驚かせてくれるものがあるんでしょう
ビルスのデザイン見て もう充分驚いたが
久々のドラゴンボール映画などで観ますよ

ちなみに俺が好きな一番の劇場作品は
「とびっきりの最強対最強」
やはりフリーザーの兄ということで
ヴィジュアル的にも良かった
後声優がフリーザ役の中尾さんですが
フリーザとクウラの使い分けが見事

この作品で一番のお気に入りシーンは
悟空のかめはめ波の中を
クウラが突っ切ってくる所
凄いよ さすがフリーザのお兄さん!!と
どこぞの人が言いそうなくらい 驚きました

次点で好きな作品は
「龍拳爆発! 悟空がやらねば誰がやる」
この作品は勇者タピオンとトランクスが
メインの作品だけどキャラの魅せ方が良かった
魔人ブウ倒した後だから べジータの性格が丸くなってて
ヒルデガーンの攻撃から市民を守るべジータの姿が非常にいい
更にクライマックスの悟空の台詞
「俺がやらなきゃ・・・俺がやらなきゃ・・・誰がやる!!」
今作からの必殺技 龍拳の流れは男なら燃える
でEDで今作の主題歌が流れてトップで
未来のトランクスの映像が来るのがまたいいんだよね


まだまだ今回は語って行くので
前半戦終了

後半に続く
続きを読む >>
| 日常 | 18:55 | comments(1) | - |
俺戯 今日は「OOO」を戯言!!
どうもこんばんは〜〜
俺戯名物 今日は「OOO」を戯言!!
始めたいと思います!!

え?そんなの今までねぇよって?
あるわけねぇだろう!!

俺「今思いついたんだよ このヤロー!!

映画、音楽、ゲームなど
幅広いジャンルで俺が好きなものを
独りよがりに語っていく場が
欲しいなとこの間のガンダムについて
語ったからやりたくなった経緯もある


ってわけで今回第1回目に語りたいのは
日本映画、特撮で切っても切れない
ゴジラ」の愛を語っていこう
自分がこの映画を見たのは
保育園くらいには観てた

そうそれほど愛してやまない作品
初めて観た映画もこのシリーズだ
SF、アクション、任侠映画なども好きだが
この映画は一番好きだ
核の愚かさ 戦争の恐怖というものを
怪獣ゴジラで表現している

そして初代ゴジラは白黒でより
怖さ、作品の雰囲気が全28作品中
1番重い さすが元祖と未だに思ってしまう
人間が生んだゴジラを
人間が倒すという 皮肉的な演出が
またいいんだよね

こうして1代目ゴジラは死亡
だが作品の台詞である
「あのゴジラが最後の一匹とは思えない。
もし水爆実験が続けて行われるとしたら
あのゴジラの同類が
また世界のどこかに現れてくるかもしれない」
この台詞通り
2代目ゴジラは再び現れて 人類に牙をむく
そして徐々に人類の味方として書かれていくのが
この昭和シリーズ
一旦ゴジラ映画はお休み期間に入り

ゴジラ(84)でゴジラ映画復活

設定は
1作目の出来事だけの続きで
2作目以降からの作品とは関係なし

また人類に敵対する怖いゴジラを
テーマに製作されて このゴジラから
「VSシリーズ」 平成ゴジラシリーズへと
続いていく

ちなみに俺はこの平成ゴジラ世代です
VSメカゴジラ、スペースゴジラ、デストロイアまで
観にいったことを覚えている
劇場でのゴジラの迫力ってのは未だに忘れられない
人間ドラマとしても凄い楽しめられる

そしてゴジラ映画 史上
初代と同じくらいの衝撃を与えたであろう作品
ゴジラVSデストロイア」で平成シリーズは終わる

どういう終わりかというと・・・


ゴジラ、死す



どういう風に死ぬかは省きますが
予告でゴジラ、死すが必ず出てきてたんですが
小学校の当時の俺は困惑とかそういう感情で
予告を眺めてた どういうことなの?的な感じで
でも当時の俺にはゴジラが死ぬなんて
姿が想像出来なかった 

でも本当にこの作品を観たら
ゴジラの死の姿
ゴジラの死をここまで表現したのは
初代とこの「ゴジラVSデストロイア」
設定的にも1作目に縁がある人物
キーワードを壮大に入れつつ
VSシリーズの集大成となっている
近々平成シリーズを見返すつもりです

そして再びゴジラはお休み
その間はモスラ3部作シリーズがやったり
海外版ゴジラが作られつつ

第3シリーズ ミレニアムシリーズで

再びゴジラ復活

このシリーズは各作品ごとに設定が違う
初代と関わりがあれば
初代と似た設定だったり
それまでの怪獣映画の設定が
含まれたりする作品もあったり
本当様々

このシリーズの中で好きな作品は
ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃」


平成ガメラ 3部作シリーズの監督
金子修介が監督した作品で
平成ガメラシリーズ的な設定をやりつつ
白目ゴジラの圧倒的強さ、怖さを描いてて
かなり楽しめた 平成ガメラも好きなどで余計

この作品もゴジラが死ぬ(?)的な終わり方
初代やデストロイア風な感じではないですが
人類がゴジラに勝つ姿が書かれている


ミニレアムシリーズは
個人的にはおもしろかったですが
やはりゴジラVSデストロイアの
あの衝撃を超えるには至らなかった

2004年公開
「ゴジラファイナルウォーズ」を持って
現在までゴジラ映画は復活してないですが
そろそろ新しいゴジラを観たいですね
人類に警告を与える存在として
描かれるゴジラが再び出てくることを信じて
第1回目 今日は「OOO」を戯言!!終了


| 日常 | 22:07 | comments(0) | - |
癒しの日々
どうもこんばんは
スパロボEXとポケモン日記始めてしまいました
ゲームプレイ日記だけでなく

こういう普通の記事も書いていければなと思います
一応二つの記事に関しては「ポケモン」 「スパロボ
って感じでカテゴリー別に見られるようにしましたので
見て下さればなと思います
文章力は案の定ないのですがね

仕事探しもしてるんですがなかなか決まらない
落ちたりして そのストレスが解消してくださるのが
このブログであったり 友達との会話でも
あったりする中でこの間記事にも書かせて頂いた
どうぶつの森」やはりこれは凄いですね

一日、一日 違うことが起こる
今日で言えば 新しい店がオープンするので
工事やら 明後日店を改装するので
閉店セールやってたりして
本当に日々変化がある

これは皆が熱中するわけだ
芸能人の間でも人気みたい

3DSのコスパはかなり好きだ
マジいいですわ〜〜
買うまではまぁクレーマーの如く
散々批判してたのどこのどいつだよ!!

どう森の方はツイッターの方で写真付きとかで
やってるのでこちらで取り上げることは
少ないです

読んでる人らが俺の友人達くらいしかいないので
同じ感想を読ませるのは苦痛しか与えないからな



今回の雑談記事は2部構成なので
続く









続きを読む >>
| 日常 | 23:33 | comments(1) | - |
親友ROSEの裏切り

昨日スカイプで深刻な話も聞きつつ
ブログ再開の告知を受けたので
親友のROSEがブログ復活したそうです

だが問題が起きた・・・
昨日の会話
ROSE「俺、お前のネタをさらに
引用するよ」
まったくまた面白いこといいやがって
実際にブログの記事を今日見たら・・・
タイトル アウトレイジビヨンド
ランボーかなんだ・・・ははは
矢沢永吉かははは
北野武・・・どういうことだ

  
↑船井ROSE             ↑伊藤フランク 

伊藤フランク「おい まさか本当に引用したのかよ!!」

船井ROSE「そや あんたが見せてくれた
ブログレイジ ビヨンドの記事を見てからな
これはいけると思ったんや!」

伊藤フランク「親友だろう! 必死に考えたネタなのに!」

船井ROSE「あんたも元々は引用してる
俺の見事な手先だったやろう?
ごちそうさん」

伊藤フランク「おい ROSE どういうことだよ
待てよ・・・」

伊藤フランク「引用するっていう冗談ならまだしも・・・
本当に引用したら戦争だろうが!!」

船井ROSE「え・・・?」

気が付いたら俺は・・・

続きを読む >>
| 日常 | 20:49 | comments(5) | - |
ブログレイジ

*これを観た上で読むことを強くお勧めします

ブログ

生き残りゲーム

りょまる「ちゃんとブログ書けっていっとけ!!」

ユーキャン「すいません・・・」

影「刹那も俺もえれぇ 会長(りょまる)に怒られちまったよ」

フランク「破門? あんたが書けっていったんだろう!!」

ジャンコン「ネタとこいつの指持って話つけてこい」

ジュエリー「これ(旧型のPC)で書いてみろや!」

コウチ「悪かったよ」

取り巻き「悪いと思っているなら 書いてみろや!」

ジャンコン「どうもすいませんでしたorz」

りょまる「いや いいよ いいよ」

ROSE「会長はそれなりに繕ってらっしゃるけどな
チンピラ一人 ブロックしたくらいで
けじめつけたと思ったら大間違いだよ!」

刹那「今の時代 ブログより放送ですよ」

ジュエリー「まぁ結局は俺達の出番って
ことでしょう? 親分」

フランク「貧乏くじばっかりだよ・・・」

フランク「ぶち殺すぞ こらー!」

りょまる「荒らそうとブロックしようと
俺の知ったこっちゃねぇよ 」

ジュエリー「舐めてんのか こらー!!」

ジュエリー「てめぇが一緒に書いて
何してんだ こらーー!!」

ROSEの舎弟「てめぇで記事書くっていってます・・・」

フランク「散々ブログ書かせやがって
勝手にしろ バカヤロー!」

ユーキャン「早い所会長に詫びいれに行こう」

フランクの舎弟「てめぇが記事書け!」

コウチ「書いてやっから ネタ持ってこい!!」

フランクの舎弟◆屬めぇ頭おかしいんじゃねぇか?」

五郎「みんな ばかだなー」

刹那「ブロックするぞ! このヤロー!」

りょまる「ブログの更新もできねぇ奴はな
ブログ管理者なんて出来ないんだよ!
ROSE」

ROSE「はい・・・」

フランク「大きなお世話だよ!
バカヤロー!!」


フランク「一人ぐらいブログ書いてねぇとよ
生きてるか わからねぇじゃねぇか」


全員悪人
















| 日常 | 23:17 | comments(2) | - |
コードセックス 性欲のフランク




何の力もない童帝フランクは
ある日 謎のリスナーH.H.(エッチツー)と出逢い
絶対性欲の力】この力を持つ者に
下ネタコメントを書かれると
それを見たた人物は性欲が
常時切れるとがない変態になってしまう

と言うのはなく
複数アカウントで下ネタを
言いまくり 自らはそれを止め
皆の評価をあげ 特定の人物の評価を
下げる!


【黒の肉棒団 代表エロ】と名乗り

女なら俺を慰めろ!!
二つの放送に反抗していく物語
それがコードセックス 性欲のフランク
その物語も最終回に突入していく
リョマル「こちらを向けゆっくりと」
エロ(ええい こんな時に)
リョマル「聞こえなかったのか?エロ
こちらを向くんだ ゆっくりと」

エロ「刹那は罪なき新規リスナーに
一方的に下ネタを・・」
リョマル「便利な力だなギアスとは
自らの本アカは影に隠れて
皆の名前を使ったり 複数アカウントで下ネタを書きまくる
傲慢にして変態 それがお前の本質だ!
リスナーさん こいつの本当の正体を
知りたくはないか? 皆には立ち会う権利がある!」

パン!!
リスナー全員「嘘・・・!?なんでどうして」
リョマル「信じたくはなかったよ・・・」
リスナー全員「フランクが・・・」



フランク「そうだ 俺がエロだ
黒の肉棒団と名乗り
幼女大好きジャンコン放送でも
複数アカウントを用いて
本アカでは下ネタをやめさせ
女性リスナーの評価を手に入れる男だ
結果的にリスナーの質はあがっていく
文句はないだろう!」

リョマル「早く君をブロックしておくべきだったよ・・・」

フランク「気づいてたのか?」

リョマル「確信はなかった だから不定し続けてきた
君を信じ続けたかったから・・・
だけど君は嘘をついたね 僕と皆に
ジャンさんに!」

フランク「そのジャンさんが幼女リスナー以外は
ブロックしようとしているんだ!
リョマル 一時休戦といかないか?
ジャンさんを正しく導く為に
力を貸してくれないか?
俺とお前 二人一緒なら出来ないことなんて・・・!」

リョマル「甘えるな! その前にする事は
複数アカウントや下ネタをやめることだった!」

フランク「全ては過去、終わったことだ
お前も自分のブログではR18要素が入ってるじゃないか!
懺悔など後でいくらでも出来る!!」

リョマル「いや君には無理だ!!
君は最後の最後に皆を裏切り
そして放送でブロックされる
君の下ネタを許してはいけない!!」

フランク「馬鹿め 真面目だけで
放送が面白くなるものか!!
さぁブロック出来る物ならしてみろ
ブロックしたら俺の複数アカウントが
自動で下ネタを打ちまくる!
お前らの放送もおしまいだ」

リョマル「貴様!!」

フランク「それより取引だ
お前にギアス(複数アカウント)を
教えたのは誰だ!!
そいつとジャンコンは!!」

リョマル「ここ先からのことはお前には関係ない!!
お前の下ネタが間違っていたんだ
お前は放送から弾き出されたんだ
ジャンコンは俺が!!」

フランク「リョマルル!!」

リョマル「フランクゥゥ!!」















 
続きを読む >>
| 日常 | 21:43 | comments(2) | - |
最近の暇潰し
 どうもこんばんは
正直ここ最近ネタを
考えるのだけで生きてる男だが
おめぇらに魅せるネタはねぇ




そう俺のブログのモットーは

真実第一!(ゲス顔)




今回は俺が土日暇潰させてもらう
もらっている放送の紹介
中学時代からの友人である
放送主:りょまる
度々このブログで名前が出る男
映画「りょまる、凶暴につき」は大好評だった
とか巷で聞きますが(おい
そんな彼がもう2、3年くらい
「ユーストリーム」で放送してるんですがね
まぁ今では舎弟が何人も出来てね

りょまる「フランク お前さ
俺を良く見せるために下ネタしか打つな」

なんて言ってくる身分にもなって
正直俺はりょまるの放送では
下ネタを打って 罵られるキャラを演じてます
もう苦痛です・・・(☍﹏⁰)

そんな彼が今度はね
新シリーズ「スーパーマリオサンシャイン」とか
配管工のおっさんが掃除する
ゲームをやるらしいので良かったら見てあげて
下ネタを言ってる俺でもシカトしたり
偶にコメントを返したりするくらい
優しい放送主なんで
是非是非放送行くといいです
こう客を誘わないと俺さ
殺されちまうからね


そんなりょまるの放送の舎弟で
近頃新しい組(放送)を立ち上げて
組長のりょまるは
「フランク、あいつ殺せ」などと
申してくるほど
人気が着実についた
放送主ロリコン(ジャンコン)
彼もひどいのよ りょまるを見習ってさ

ロリコン(ジャンコン)「フランクよ!!
りょまる組長を裏切ったら
女紹介するさかい 
下ネタしか打つじゃないけんのう!!
それと幼女紹介しいや(・∀・)」
なんて言ってくるもんだから
こっちの放送でも下ネタ担当
悪魔か・・・腐れ外道




ロリコンさん(ジャンコン)の放送は
「ドラゴンクエストV 天空の城」
PS2版をやっていて
もうすぐクリアを目前としてます

フランクって名前をね
しびれくらげや腐った死体につける
心優しい人間(´◉◞౪◟◉)
悪魔、外道 幼女好きの変態

だけどトーク力や良く言えば
裏表を隠さない性格で
そんな姿に騙されて
舎弟が増えていき
今では人気が急上昇なので
こちらにも是非!是非!遊びに行ってください



今の俺の心境

真実しか伝えないって素晴らしい!!


| 日常 | 21:22 | comments(2) | - |
1/2PAGES >>